コロナが終われば通常の世界が蘇ると信じていました。
今まで通りお客さんが沢山来て、大きな収入を得られる。
自粛が叫ばれていましたから、3密回避でお店も休業。
その間、何とか見つけた低賃金のアルバイトでしのいできました。
緊急事態宣言も解除されたから、以前のようにお客さんが沢山やってくると思っていました。

 

 しかし、まだまだ感染症の恐怖は消えたわけではありませんでした。
病気の怖さがあるためなのか、お客さんがお店にやってこない。
そのため、出勤制限が出されてしまいました。
多少の収入にはなるけれど、これでは今までの生活が送れないのです。
そのため、何とかお金の支援をと考えました。

 

 お金支援掲示板は、完全無料で利用ができます。
リッチな人が、お金を支援してくれるかもしれない。
そう考えて利用してみました。
だけど、体目的らしい男性からの連絡が、とにかく多い。
テレビ電話で、オナニーの見せ合いをしたらお金を支払うという条件を出されました。
またエッチな写メが欲しいとか、危険そうなサイトに誘導までされそうになったりして。
無料の掲示板は、結果を残せず本気で落ち込んでしまいました。

 

 仲良くしている、少し年下の同僚がいます。
愛奈美ちゃんは、年齢が27歳。
彼女からの連絡で、思わぬ収穫が現れたのでした。
無料掲示板の利用をしたことを話しました。
すると彼女は言うのです。
「お金支援掲示板、お金ください掲示板、お金助けて掲示板、お金あげます掲示板って似たようなのが沢山あるけど、どれも完全無料だから危ないよ」
お金あげます掲示板やお金ください掲示板等の掲示板を使い尽くしたけど、匿名性が高いところには、悪意が入り込みやすく、利用価値がないのだそうです。
無償でお金くれる人探しには、最悪の場所とまで言われてしまいました。

 

 愛奈美ちゃんが言いました。
「今はね、オンラインパパ活に限るの。安全なパパ活アプリを利用して、収入を増やせるんだよ」
彼女の言葉が、心の中に響き渡って行きました。