当然ですが、パパ活というものは承知しています。
男性とネット上で知り合い、デートするだけでお小遣いを貰う男女の繋がりです。
デートパパとも言われているパパ活、かなり人気があるのも確かでしょう。
私自身は、パパ活にチャレンジした経験はありません。
ですが、憧れのようなものは持っていました。

 

 愛奈美ちゃんからパパ活アプリの話をされました。
まだコロナの感染者が沢山出ている昨今です。
パパ活なんてやっている男性が存在しているものなのかどうか?
甚だ疑問だったりしました。
「あのね、私の言いたいのはオンラインパパ活なんだよね」
オンライン?・・・やはり飲み込めませんでした。

 

 愛奈美ちゃんは言います。
「緊急事態宣言で、すごく流行したものがあるじゃない」
「なに?」
「オンライン飲みってやつ」
「ああ・・」
「これを利用するんだ」
「ええっ」
「オンラインキャバを見つけて、思いついたの。個人でやれば儲けはすべて自分のものってね」
彼女の笑い声は、少女のようにイタズラっぽい空気が絡まっていました。

 

 ピンチの時に助けてくれる人は、確実にネット上にはいると彼女はいいます。
「テレビ番組もリモートでしょ。飲み会もおんなじようなもの。だからね、リモートパパ活で収入を得ようと思って始めたら大正解だった」
「もうちょっと詳しく教えてくれない?理解できないよ」
「ふふっ、そうね。オンラインのサシ飲み希望者って多いの。そういう人と一緒に、お酒を飲む。私達得意でしょ」
あくまでも、ギャラ飲みの空気は出さないのだそうです。
相手と楽しくお酒を飲んで、ハッピー気分にさせていく。
さりげなく仕事が減って収入も少ないことを伝える。
優しいリッチな人だと、カンパ名目で支援をしてくれるのだそうです。
オンラインパパ活をしてサシ飲みした男性からカンパを頂く方法、これには驚かされてしまいました。